認知症の在宅医療クリニック選びのポイント

近年、認知症患者が増加傾向です。あなたもなるかもしれませんし、家族がなるかもしれません。そんな時のために認知症についての基礎知識を身に付けましょう!
MENU

認知症の在宅医療クリニック選びのポイント

家族が認知症になってしまった場合、家族だけで認知症の家族を支えるのは難しいですよね?

 

そんな時におすすめされているのが在宅医療を提供しているクリニックで、なかなか病院に連れて行けないという場合でも定期的に自宅を訪問してくれるので認知症治療にとっては重要な治療方法として普及しています。

 

在宅医療

 

ただ在宅医療を提供しているクリニックは色々ありますし、その中でも患者と主治医の相性や治療方針などは多種多様となっています。

 

だからこそその人に合った在宅医療クリニックを選ぶことがよりよい認知症の治療には大切になっていて、クリニック選びのポイントを押さえることが重要になります。

 

自分たちや患者に合った在宅医療のクリニック選びのポイントとしては、医師の実績の確認や周辺症状に対する投薬の考え方を把握して置くことが大切なのはもちろんですが、実際に面談してみて認知症患者との相性も確認する事が大きなポイントになっています。

 

なので家族だけでクリニックを選ぶのではなくて、認知症患者も一緒に面談を受けて相性が悪くないかどうかを確認する事もおすすめされています。

 

ほかにも認知症の治療は長期間に渡りますし、その間面倒を見る家族にとっても負担がとても大きなものとなっています。

 

だからこそ患者の治療だけではなく、世話をしている家族に対しても話を聞いたりアドバイスをしてくれるなどケアをしてくれるようなクリニックを選ぶことが負担軽減にも繋がっているので大切なポイントだと言われています。

このページの先頭へ